コラム

コラム

射精を我慢すると中折れする?

「射精を我慢すると中折れしたり、イけなくなるんだよなあ…」と思ったことはありませんか?これらの悩みは原因がわからないあまり、本人も放置しがちです。大体の方は、自身を「早漏気味」と自覚していて、パートナーの女性を満足させてあげたいという優しい心の持ち主です。セックスの理想は、お互いが満足できること。QOL向上のためにも解決法を探ってみましょう。

射精を我慢すると中折れする?

早漏を気にする男性に多い

lonely-814631_640実際には早漏というほどでなくとも、女性に「早漏だよね」などとこぼされると早漏だと思い込んでしまうでしょう。しかし、医学的な早漏は、挿入前後の1分以内に射精してしまい、さらにどうにもコントロールできず、そのせいでセックスが嫌になっている人が当てはまるため、早漏を自覚している男性の数よりも実際に早漏症にあたる男性の数の方がずっと少ないのです。とはいえアンケートによれば、女性は希望の平均挿入時間が15分を超えるため、15分未満は「早漏」だと思われてしまうのは事実かもしれません。そこで、挿入中に射精を我慢するのが男性心理です。何度も何度もオーガズムに達しそうになりつつも、すんでのところで射精を我慢してしまうと中折れしてしまう場合があります。

原因は体力の衰えかもしれません

この中折れの原因は、おそらく心理的な焦りと体力の衰えだと考えられます。オーガズムに達したいのに我慢しなければいけない場合、快感と苦しさでせめぎ合い、非常につらい状況です。それに加え、「イってはいけない!」「彼女を満足させなくては!」と自分に言い聞かせるほど焦りは募っていきます。心に余裕がなくなった状態だと心因性EDを引き起こしやすく、その結果中折れしてしまうのです。さらに、普段から食生活が乱れていたり、運動不足であったり、加齢による体力の衰えが重なれば、ピストン運動で体力をかなり消耗している中、勃起を維持することが難しくなります。つまり、器質性EDである可能性もあるのです。30代以上の男性で射精を我慢した後の中折れの経験があれば、心因性と器質性の混合型EDの可能性があります。「まだ予備軍レベルじゃないか?」と思われるかもしれませんが、「中折れ」の症状は立派なEDですので、ED専門クリニックの扉をたたいてみるのが賢明です。

ED治療薬で中折れの不安はなくなる

carshare501IMGL2496_TP_V4

早漏が気になる場合には早漏治療薬も

中折れはED治療薬で解決できます。ED治療薬は心因性にも器質性にも効果があるので、どちらにも原因がある方に特におすすめです。ED治療薬は複数あり、それぞれに個性があるためどれが自分にぴったり合うのかわからない方も多いでしょう。ゆっくり効いてマイルドな効き目が長持ちする薬や、とにかく即効性に優れた薬など様々ありますが、当院のおすすめのED治療薬はバイアグラです。もっとも有名と言っても過言ではないバイアグラですが、やはり効果は抜群です。バイアグラは、25mg錠、50mg錠、100mg錠がありますが、体重が70kg以上の方ですと50mg錠では十分な効果が得られないので、100mg錠がおすすめです。世界的に見てもバイアグラ100mg錠の処方は安全性が確立されていますし、メジャーです。また、早漏が気になるのであれば、約75%の方で効果が見られるダポキセチン(プリリジー)がおすすめです。挿入時間が約3~4倍延長すると言われているため、QOLは確実に向上するでしょう。補助にリドスプレーをお使いいただくと、即効性があるため効果を感じやすいはずです。

ED・早漏治療薬は医療機関で

個人輸入や通販サイトはNG

ED治療薬は個人輸入や通販サイトで購入しないことを強くおすすめします。なぜなら、個人輸入は現地に赴くなどの大変なコストと労力が必要ですし、薬に対する相当な知識がなければ偽造品を購入してしまう可能性もあります。万が一、国内に持ち込もうとした薬が偽造品だった場合は税関で止められ、最悪の場合は逮捕されてしまうリスクがあります。そうした事情もあり、多くの人はワンクリックで購入できる通販サイトを利用しています。しかしながら、通販サイトは合法な「個人輸入代行」を謳いながら、実際は違法な業態で運営されているケースが非常に多いです。そうした違法サイトは犯罪組織とつながりのある悪質な業者が関わっています。そのため、偽造品や粗悪品を売り、犯罪組織にお金を流しているとされています。ご自身の健康を守るためにも、犯罪組織にお金を渡させないためにも、そうした通販サイトで医薬品を購入することはやめましょう。ED治療薬は安心・安全な医療機関で処方してもらうことをおすすめします。

記事監修

2008年
久留米大学医学部医学科卒業
2008年~
福岡大学病院にて卒後臨床研修後、同大学医学部形成外科に入局 (2017年3月退局)
2011年
山口県済生会下関総合病院形成外科
2012年
新小文字病院形成外科
2013年
福岡大学大学院生体制御系専攻入学(2017年3月修了)
2014年~
正樹会佐田整形外科病院形成外科
2016年
九州中央病院形成外科
2017年4月
ユナイテッドクリニック福岡博多院院長就任

診療メニュー一覧

診療の流れ
採用情報
ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック東京駅前院公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
京都四条烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト
PAGE TOP
タップで電話発信します
03-6231-6472
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
(休診 15:00~15:30)
診療の流れ 求人情報
ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック東京駅前院公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
京都市場烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト