コラム

コラム

タダリフトとは

シアリスジェネリック「タダリフト」

DSCN1173

ED・早漏専門の治療院であるユナイテッドクリニックでは、「バイアグラ(シルデナフィル)」、「レビトラ(バルデナフィル)」、「シアリス(タダラフィル)」といった各種ED治療薬や、早漏治療薬「プリリジー(ダポキセチン)」など、様々な薬剤を取り揃えております。「シアリス」はタダラフィルを主成分としており、マイルドかつ自然な勃起を促してくれるのが特徴です。効果時間が非常に長く、食事や飲酒の影響もほぼ受けないことから、1錠服用するだけで食事や行為のタイミングを気にすることなく週末を満喫できるため「ウィークエンドピル」とも呼ばれ世界中で高い人気を集めています。その人気の高さは凄まじく、3大ED治療薬の中では最も遅く販売が開始されながら、2003年にはバイアグラを抜いてED治療薬のシェアトップの座を奪取したことが、製造元であるイーライリリー株式会社より発表されています。シアリスのジェネリック医薬品は「タダリス」「タダシップ」「タダリフト」「メガリス」「エレクタリス」「フォーゼスト」など多数存在しますが、今回はその内の1つである「タダリフト」についてお話ししていきます。

ジェネリック医薬品とは

ジェネリック医薬品(後発医薬品)とは、先発医薬品と同様の主成分、同様の効果が認められた医薬品の事を指します。ジェネリック医薬品として承認されるための基準は非常に厳しいため、先発医薬品とジェネリック医薬品で性能面で違いが生じることはありません。大きく異なるのが価格で、ジェネリック医薬品は開発コストを大きく抑えることができるため、先発医薬品と比較して非常に安価になります。

タダリフトは世界的製薬企業であるファイザー社が製造・販売しています。ファイザー社はED治療薬としてはお馴染の「バイアグラ(シルデナフィル)」を開発した会社であり、実績と知名度の高さは言うまでもありません。世界的な製薬会社が手掛けるジェネリック医薬品という事から、安全性や信頼性の高さについても折り紙付きです。

シアリスとタダリフトの違い

ジェネリック医薬品であるタダリフトは、先発医薬品にあたるシアリスと同様にタダラフィルを主成分としているため、シアリスと同様の効果・効能となります。つまり、効果時間や発症する恐れのある副作用、併用禁忌薬などはシアリスに準じたものになります。用量についてはシアリスが5mg錠、10mg錠、20mg錠の3用量がある事に対し、タダリフトは20mg錠のみの販売となっています。しかし、シアリスはマイルドに効果が発揮されるタイプのED治療薬であるため、24時間以内の摂取上限である20mg錠を服用することがほとんどですので、服用にあたっての実質的な違いは全くないと言えます。また、どうしても低容量での服用を希望される方は、錠剤を割ることでタダラフィル10mgとして使用することも可能です。

このように非常に魅力的なタダリフトですが、日本国内では未承認であるため入手手段が非常に限られているという点がネックになります。最もお手軽なのが個人輸入や通販ですが、製造元が明らかでなかったり、有効成分が含まれていなかったりと、安全性や品質が保証されていない偽造品が紛れ込むケースが多いことが調査の結果明らかになっています。健康状態や他の服用中の薬によってはタダラフィルの服用が危険な場合もありますので、極力正式な医療機関での処方をお勧めします。なお、個人輸入や通販を利用する際に問題となるのは、正当な流通経路が保証されていないという点であり、タダリフト自体は極めて安全性の高い薬剤ですので誤解のないようお願い致します。

タダラフィルの勃起への作用

性的な刺激を受け、それが神経を通じて陰茎に伝わると一酸化窒素が体内に放出されるとともに、環状グアノシン一リン酸(cGMP)と呼ばれる酵素が増加します。この酵素は血管拡張剤に近い働きを有しており、陰茎海綿体の平滑筋を緩め、海綿体への血液流入を助けてくれます。勃起とは、この酵素の働きによって海綿体に血液が流入し、硬く膨張した状態を指します。反対に、勃起が治まる際に働く酵素はPDE5と呼ばれており、cGMPを分解し、海綿体への血液流入を防ぎます。EDの症状は、PDE5が過剰に働いてしまった結果、cGMPが少なくなりすぎてしまい勃起しづらい環境が整ってしまうことで発生します。

タダラフィルはPDE5に作用し、働きを妨げることでcGMPの分解を防ぐことから「PDE5阻害剤」と呼ばれています。あくまでも性的刺激を受けた際のスムーズな勃起をサポートする役割ですので、それ自体に勃起を起こす作用はありません。これは同じくPDE5阻害剤に分類されている他のED治療薬も同様です。

12

タダリフトの効果と服用タイミング

タダリフトは30~36時間と長時間効果が持続しますが、その分効果が発揮されるまでには若干の時間がかかります。服用から約1時間後に効果が現れ始め、ピークを迎えるのは服用の約3時間後とされています。また、食事・飲酒の影響をほぼ受けませんので、バイアグラやレビトラと比較すると、服用タイミングにある程度融通をきかせることが可能になっています。

タダリフトの副作用と禁忌

主な副作用としては、シアリスと同様に頭痛や顔のほてり、鼻づまりなどが報告されています。効果と同様に副作用もマイルドな傾向があり、深刻な症状になることはまずありません。また、併用禁忌薬や服用禁止となる症状も定められています。以下が代表的なものとなりますので、対象となる方はご注意ください。

・硝酸剤を使用中の方

・3ヵ月以内に心筋梗塞の既往歴がある方

・6ヵ月以内に脳梗塞・脳出血の既往歴がある方

・不整脈、あるいは低血圧の方

・重い肝障害のある方

これらは一例に過ぎませんので、安全のためにも必ず正規の流通経路を持つ機関で、医師の診断を受けた上で服用して下さい。

記事監修

平成16年
秋田大学医学部医学科卒業
平成16年
上尾中央総合病院
平成26年
ユナイテッドクリニック池袋院
平成27年
ユナイテッドクリニック上野院
平成29年
ユナイテッドクリニック大宮院院長就任

診療メニュー一覧

診療の流れ
採用情報
ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック東京駅前院公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
京都四条烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト
PAGE TOP
タップで電話発信します
03-6231-6472
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
(休診 15:00~15:30)
診療の流れ 求人情報
ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック東京駅前院公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
京都市場烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト