コラム

コラム

フィナステリドの効果と副作用について

AGA治療を行うユナイテッドクリニックではプロペシア(フィナステリド)、ザガーロ・アボルブ(デュタステリド)、ミノキシジルタブレット、ミノキシジルローション、ロゲイン、AGA ドクターズカクテルといった各種AGA治療薬を取り揃えており、多くの方にご来院頂いております。

今回はプロペシアの有効成分であり、日本皮膚科学会が発表したAGA治療ガイドラインではAランクの「最も用いるべき」薬剤とされるフィナステリドの効果と副作用についてお話しします。

インターネット上では「プロペシア 効果なし」、「プロペシア 効果ない」といった感想が散見されますが、たいていの場合は1ヶ月程度で服用を止めてしまったり、ご自身の判断で効果が出る前に中断してしまっているのが原因となります。
AGA治療は6ヵ月程度を1クールとし、長期的に行っていくことが基本になります。ご自身の判断で中断してしまうとせっかく治りかけていたものが元に戻ってしまい効果を実感できない可能性があります。

AGA治療はクリニック等で写真撮影を行い、また医師の診察を受け客観的な判断も取り入れた方がより効果的なプランが立てられ成功しやすいです。

フィナステリドの効果

DSCN0961

フィナステリド(finasuteride)とはアメリカ・ニュージャージー州に本社を置くメルク社(Merck&Co.)が開発した抗アンドロゲン薬でII型5α還元酵素阻害薬に分類されます。
5α還元酵素とは男性の精嚢や前立腺及び精巣上体、また頭頂部で合成される酵素で、男性ホルモンの一種であるテストステロンをDHT(ジヒドロテストステロン)に変換する作用があります。
このDHTとは思春期以降に男子の性器の発達や体毛の増加、筋肉の増強などをもたらす重要なホルモンですが、AGA(男性型脱毛症)や前立腺肥大症といった疾患も引き起こすとされます。
フィナステリドは5α還元酵素の働きを阻害する事により、このDHTの産生量を抑えるといった作用機序があります。

ヒトの髪の毛には毛周期と呼ばれるサイクルがあり、生えてきて成長し抜けるといったことを繰り返しています。
DHTはこのうちの髪の毛が太くたくましく育つ期間であり通常2~6年ある成長期を数ヵ月~1年に短縮させ、脱毛に向かわせてしまいます。これにより全体的に髪の毛が薄い場所が増えていきます。

フィナステリドの服用で毛周期を正常化させることにより、髪の毛がしっかり成長していき、薄毛が改善されていきます。
通常フィナステリド1mg錠を1日1錠を服用してください。服用のタイミングは食前・食後どちらでも構いませんが、1日のうち時間を決めた方が「フィナステリドの血中濃度が安定して保たれる」、「慣習化することで飲み忘れを防げる」といった理由で好ましいです。
基本的には6ヵ月を1クールとし毎日服用して頂くことで効果判定が出来ます。個人差もありますが、服用開始すぐ効果が現れるお薬ではありません。
またあくまでもフィナステリドの効果は毛周期の正常化なので、さらなるAGA改善がご希望でしたら「発毛効果のあるミノキシジルを併用する」、「サプリメント等で髪の毛に必要な栄養素を補う」といった多角的な治療が不可欠となります。

フィナステリドの副作用

現在フィナステリドはプロペシアやプロペシアジェネリックといったAGA治療薬、また海外ではプロスカーの商品名で前立腺肥大症による排尿障害の改善薬として承認され、多くの方が服用しており副作用の頻度も少ないことで知られています。
しかし医薬品である以上、極一部(1%強)の方にリビドー減退、勃起機能低下、精子量の減少、うつといった副作用が見られたという報告があります。
しかし偽薬を用いた副作用の比較実験ではフィナステリド服用群と偽薬服用群に有意差が認められなかったことからも、これらの副作用は思い込みによるものである可能性があります。

また妊娠中の女性は服用しないでください。
元々男性ホルモンが少ない妊婦がフィナステリドを摂取した場合、更に男性ホルモン量が減少します。
特に男性胎児を妊娠中の場合、フィナステリドの作用で男性胎児の性器未発達等といった障害が出る可能性があります。
フィナステリドは触っただけで体に吸収(経皮吸収)されますので、妊娠中の女性と同居している方は管理を徹底してください。

フィナステリドで抜け毛が増えた?

フィナステリドの服用開始後に一部の方にいつもより抜け毛の量が増えるといった現象が起きる場合があります。
これは「初期脱毛」といわれる現象です。ご安心ください。

初期脱毛はフィナステリドの効果により毛周期が正常化=リセットされたため、成長が止まって抜けるのを待っていた細く弱い毛が一気に抜け落ちることによって起こるとされています。
抜毛が増えたことによりびっくりしてフィナステリドの服用を中断してしまう方がいらっしゃいますが、この初期脱毛は薬の効果が出て治りかけた状態といえるので何とか我慢して服用を続けて頂きたいです。ここで中断してしまうとまた元の状態に戻ってしまいます。

初期脱毛の期間は個人差がありますが、早い方では1週間程度、長い方でも3ヵ月程度で治まっていき、その後はこれから太く長く育っていく新しい髪の毛が生えてきます。
初期脱毛が全然治まらない、不安だといった方はフィナステリドを処方してもらった医療機関で医師に相談するのもいいでしょう。

2-24

記事監修

2008年
久留米大学医学部医学科卒業
2008年~
福岡大学病院にて卒後臨床研修後、同大学医学部形成外科に入局 (2017年3月退局)
2011年
山口県済生会下関総合病院形成外科
2012年
新小文字病院形成外科
2013年
福岡大学大学院生体制御系専攻入学(2017年3月修了)
2014年~
正樹会佐田整形外科病院形成外科
2016年
九州中央病院形成外科
2017年4月
ユナイテッドクリニック福岡博多院院長就任

診療メニュー一覧

診療の流れ
採用情報
ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック東京駅前院公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
京都四条烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト
PAGE TOP
タップで電話発信します
03-6231-6472
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
(休診 15:00~15:30)
診療の流れ 求人情報
ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック東京駅前院公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
京都市場烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト