コラム

コラム

プリリジージェネリック処方

プリリジーは世界で初めての早漏治療薬で、ジョンソンエンドジョンソンの製薬部門であるベルギーに本社をおくヤンセン・ファーマ社が開発した薬剤です。成分名をダポキセチンといいます。性行為の前に服用することで、射精までの時間を延ばす効果があります。日本国内では承認されておりませんが、ヨーロッパを中心に60ヶ国以上で承認されており30カ国以上で実際に流通しています。国内での入手は取り扱いのある医療機関で処方を受ける。又は偽物が多いとされるネット通販・個人輸入に限られます。今回はそのプリリジーとプリリジージェネリック(エバーラスト、ポゼットなど)についてお話ししていきます。

2-89

プリリジーの効果・作用

プリリジーはSSRI(セロトニン再取り込み阻害薬)に分類されます。複雑な名前ですが、簡単に言うとセロトニンの濃度を増やす作用があるということです。早漏の原因はさまざまに言われてきましたが、現在では研究が進みセロトニン不足が原因であることが分かっています。実は早漏は自律神経が関わっており、交感神経と副交感神経のバランスが悪くなると射精の指令が早く出てしまい早漏となります。通常、性行為をしている間は副交感神経が優位に立っています(勃起は副交感神経が優位なときに起こります)。

そして、射精するタイミングで交感神経優位に切り替わります。つまり、この切り替わりが早く起きてしまうと射精の指令が出てしまい早漏になるということです。
この自律神経のバランスに影響を及ぼす神経伝達物質があり、それをノルアドレナリンとセロトニンといいます。ノルアドレナリンはストレスや不安を感じると多量に分泌され、交感神経を優位にする働きを持ちます。特に若い方に早漏が多いのは緊張や不慣れからくるストレスや不安が大きく影響し、ノルアドレナリンが多量に分泌されてしまうため交感神経優位にすぐ切り替わってしまうからなのです。対してセロトニンはノルアドレナリンの働きを抑える作用があります。
つまり、このセロトニンの濃度が増えれば交感神経を優位にする作用が抑えられ、射精までの時間が延びるということになります。そのためセロトニンの濃度を増やすプリリジー(ダポキセチン)は早漏に効果があるのです。

また、プリリジー(ダポキセチン)は短時間作用型で体内にとどまる時間が短く、24時間後には成分の95%が体外に排出されるため効果・副作用ともにすぐなくなり安全性も高い薬剤として知られています。

プリリジージェネリック

海外では既にプリリジーのジェネリックが登場しています。ジェネリックは日本では後発品とも呼ばれ、新薬の特許が切れたのちに作られる同じ効果・効能をもつ薬剤のことをいいます。海外では特許事情の違いや製薬企業間の業務提携によりジェネリックが特許期限の前に作られていることもあります。ジェネリックは既に安全性や有効性が確認された成分を使うため、薬剤にかかる費用が抑えられ新薬に比べ低価格になるのです。
プリリジージェネリックはエバーラストやポゼットなど数種類の薬剤が登場しており、効果・効能はプリリジーと同等になります。また、飲み方や服用方法もプリリジーと変わりません。成分のダポキセチンがセロトニンの濃度を増やし、ノルアドレナリンの働きを抑え射精の指令が出るのを遅らせます。ストレスによってもノルアドレナリンは分泌されるため、例えば子作りへの重圧やパートナーからの重圧・心無い言葉があるとそれも影響します。ですから決して早漏は若い方に限りません。

プリリジージェネリックはプリリジーに比べ費用も抑えられますから、男性の強い味方となってくれることでしょう。しかし、やはりプリリジーと同様にプリリジージェネリックも日本国内では承認されておりません。入手するためにネット通販や個人輸入に頼る方がいますが、厚生労働省が注意喚起をしているほど個人輸入には問題があり、偽造品の混入などでの健康被害が報告されています。実際にネット通販・個人輸入で入手した薬剤を調べたところ、50%以上の薬剤が偽造品だったというデータが出ています。プリリジーやプリリジージェネリックなどのダポキセチン製剤をお求めの方は、必ず取り扱いのある医療機関から処方を受けるようにしましょう。

2-82

プリリジージェネリックの副作用

プリリジージェネリックを服用した際の副作用もプリリジーと同様になります。主な副作用は頭痛・めまい・下痢・疲労感などがあげられていますが頻度はどれも10%未満と少なくなっています。ただし、起立性低血圧が起きることがあるため立ちくらみの多い方や原因の分からない失神歴のある方は服用ができません。

注意として、プリリジージェネリックを服用できない方がいます。

・心不全の重症度判定(NYHA)Ⅱ~Ⅳの方
・重度の虚血性心疾患(心筋梗塞・狭心症)、心臓弁膜症
・抗うつ薬のMAO阻害薬を内服している、または中断後14日以内の方
(※逆に、プリリジー内服後7日間はMAO阻害薬を服用できない)
・洞不全症候群、恒久的ペースメーカー治療を受けていない2~3度の房室ブロック
・チオリダジンを内服している、または中断後1日以内の方
(※逆に、プリリジー内服後7日間はチオリダジンを服用できない)
・SSRIやSNRIなどセロトニン作動性をもつ薬剤を服用している、または中断後14日以内の方
(※逆に、プリリジー内服後7日間はこれらの薬剤を服用できない)
・ケトコナゾールをはじめ抗真菌薬や抗HIV薬など強力なCYP3A4阻害薬を使用中の方
・肝障害(中等度以上)
・高度の腎障害
・起立性低血圧などの病歴
・てんかんの発作、両極型うつ、躁病
・ラクターゼ欠損症、ガラクトース不耐症、グルコース-ガラクトース吸収異常症

以上一つに当てはまる方はプリリジージェネリックを服用することはできません。ご注意ください。

記事監修

平成16年
秋田大学医学部医学科卒業
平成16年
上尾中央総合病院
平成26年
ユナイテッドクリニック池袋院
平成27年
ユナイテッドクリニック上野院
平成29年
ユナイテッドクリニック大宮院院長就任

診療メニュー一覧

診療の流れ
採用情報
ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック東京駅前院公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
京都四条烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト
PAGE TOP
タップで電話発信します
03-6231-6472
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
(休診 15:00~15:30)
診療の流れ 求人情報
ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック東京駅前院公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
京都市場烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト