コラム

コラム

シアリスの効果と副作用

シアリスは、イーライリリー社が製造販売しているED治療薬です。バイアグラ・レビトラに次ぐ3番目のED治療薬で、日本では2007年9月より販売が開始されました。涙型で黄色の剤型が特徴的な経口薬で、効果時間が非常に長いという特徴があります。金曜の夜に飲めば日曜の朝まで効果を得ることが出来るので、その時間の長さからウィークエンドピルとも呼ばれています。今回は、そのシアリスの効果や副作用についてお話させていただきます。

シアリスについて

シアリスの主成分は「タダラフィル」となり、2007年7月31日に、「5mg」「10mg」「20mg」の3種類の規格で日本イーライリリー社が製造販売の承認を取得しています。先にも書いた通り、日本では2007年9月より販売が開始されましたが、国際販売は2002年10月より行われており、世界100ヵ国以上で1000万人以上の方が使用しています。販売が開始された際のインパクトや実績から知名度はバイアグラが1番高いと言えますが、シアリスは2013年8月にはED治療薬としての全世界シェアが42%となり、バイアグラを抜いて世界市場で1位となっています。今現在は世界で1番使用されているED治療薬はシアリスとなっていますので、目にする機会や耳にする機会はかなり多くなって来るでしょう。

2-11

シアリスの効果と利点

シアリスの主成分タダラフィルは、バイアグラやレビトラと同じようにPDE-5という酵素を阻害することで血管を拡張し血流を良くすることで勃起に導きます。これは、勃起の際に体内で増加する環状グアノシン一リン酸(cGMP)という血管を拡張させる物質がPDE5によって壊されてしまうため、タダラフィルがこのPDE5の働きを抑えることで血管を拡張させやすくなり勃起しやすくしているのです。
シアリスの最大の特徴はその効果時間と言えるでしょう。シアリスの効果時間は最長36時間となっており、バイアグラの最長5時間、レビトラの最長8時間の数倍の効果時間があります。同じED治療薬でありながらここまで効果時間の差が出る理由は、シアリス(タダラフィル)が他のED治療薬と構造自体が違うためです。バイアグラ(シルデナフィル)とレビトラ(バルデナフィル)の化学構造式は大変似ており、その効果なども似たものとなっています。しかし、シアリスはバイアグラやレビトラとは化学構造式が異なっておりブロック状の構造となっています。このブロック状の構造がシアリス(タダラフィル)の効果時間を長時間にすることのできる理由となっています。構造がブロック式になっていることで、バイアグラ(シルデナフィル)やレビトラ(バルデナフィル)よりも分解されにくくなっており、その結果、タダラフィルが体内に留まる時間が長くなり最長36時間もの効果時間を得ることが出来ます。

服用のタイミング

シアリスは服用してから効果が発現するまでに1~2時間ほどかかります。バイアグラやレビトラに比べて発現までに少し時間がかかりますが、これは先ほど説明したように他のED治療薬に比べてシアリスは分解されにくいので、成分の吸収がゆっくり行われるために効果の発現まで少し時間がかかります。しかし、シアリスがED治療薬として優れているのは、服用のタイミングをさほど気にしなくても良いということです。最長36時間の効果時間を得ることのできるシアリスは性行為までの時間を逆算する必要がないため、朝起きたタイミングで服用したとしてもその日に性行為を行うのであれば問題なく効果を発揮します。シアリスの世界シェアが1位になったのは使い勝手の良さも理由の1つかもしれません。

食事とアルコールの影響

ED治療薬は、空腹時に服用をすることで効果を最大限発揮します。また、アルコールの影響を受けてしまうのでED治療薬を服用する時はアルコールの摂取は控える必要があります。しかしシアリスはバイアグラ・レビトラに比べ食事・アルコールの影響を受けにくいという特徴があります。

シアリスの副作用

シアリスの副作用として主に挙げられる症状が、「目の充血」「顔のほてり」となります。これは他のED治療薬と同じように、過度に心配せず薬の効果が出ている為に現れた症状だと思いましょう。その他の副作用として、「頭痛」「背部痛」「鼻づまり」「筋肉痛」などの症状があります。シアリスはバイアグラ・レビトラと比べると副作用が少なく、他のED治療薬では副作用が少し強くてなかなか使いづらいといった方でも、副作用がほとんど現れる事がないという場合もあります。目の充血や顔のほてりでさえ現れなかったと言う方も多くいらっしゃいます。シアリスを使うことで副作用の発生率を下げることが出来ますので、副作用が気になる方は、シアリスの服用が良いかもしれません。また、副作用として現れる頭痛がひどい場合などは、ロキソニンなどの頭痛薬を服用する事も可能です。シアリスと頭痛薬は併用可能なので、安心して服用してください。

シアリスの偽物

冒頭でお話ししましたが、シアリスには「5mg」「10mg」「20mg」の3種類の規格があります。裏を返せば、この3種類の規格以外はシアリスには存在していません。インターネットなどでシアリスを検索すると「100mg」というものが存在すると書かれていたりしますが、これは偽物です。シアリスに100mg錠は存在していないので、服用するとどのような副作用が現れるか予想できません。偽物を服用したことにより、取り返しのつかない重大な副作用が現れてしまうこともあります。実際には主成分のタダラフィルが全く含有されていないもの等もありますので、偽物にはご注意ください。
その他、ネット通販・個人輸入での購入も偽造品が混入が多く危険が潜んでいます。調査が行われ、その結果50%以上が偽造品であるというデータもあるほどです。偽造品はシアリス20mgと書かれていても本物と見分けがつかないように作られているだけで、効果や作用が全く起きないばかりか予期せぬ健康被害にあう恐れもあります。シアリスをはじめED治療薬は必ず医療機関で診察を受けたうえで処方してもらうようにしてください。

2-10

記事監修

平成16年
秋田大学医学部医学科卒業
平成16年
上尾中央総合病院
平成26年
ユナイテッドクリニック池袋院
平成27年
ユナイテッドクリニック上野院
平成29年
ユナイテッドクリニック大宮院院長就任

診療メニュー一覧

診療の流れ
採用情報
ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック東京駅前院公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
京都四条烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト
PAGE TOP
タップで電話発信します
03-6231-6472
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
(休診 15:00~15:30)
診療の流れ 求人情報
ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック東京駅前院公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
京都市場烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト