コラム

コラム

レビトラと糖尿病

レビトラとは

レビトラはドイツに本社をおくバイエルから出ているED治療薬です。バイアグラの次に登場した薬剤になります。日本国内では2004年4月に厚生労働省に認可を受け2004年6月に5mg錠と10mg錠が、2007年7月に20mg錠が販売開始となりました。薬箱や小冊子の炎がレビトラのイメージになっており、また俳優・草刈正雄さんがブランコをこいで歌っているバイエルのテレビCMを覚えている方もいるのではないでしょうか。成分名はバルデナフィルといい、PDE5(ホスホジエステラーゼ5)阻害剤に分類されます。

PDE5阻害剤という名前の示す通り、レビトラはEDの原因になるPDE5の働きを阻害します。これは勃起の仕組みに起因しています。勃起は、まず性的な刺激を受けた際に脳から神経を通って陰茎まで伝わり、陰茎海綿体にまで届きます。そうするとcGMP(環状グアノシン一リン酸)という物質が増えます。cGMPは血管を拡張させる作用をもっており、cGMPが増えることで海綿体の筋肉が緩み血管が拡がり、そこに血液が大量に流れ込むことでスポンジ状の海綿体に血液が充満し硬くなり勃起します。このcGMPを分解する酵素も存在しており、それがPDE5なのです。射精後や興奮がなくなった際、このPDE5がcGMPを分解するため勃起が鎮まります。

しかし、何らかの原因でcGMPが少なくなるとPDE5がcGMPをたくさん分解してしまい、勃起するための血液が流れ込まずEDとなってしまうのです。レビトラはそのPDE5の働きを抑えることでcGMPの濃度を増やし、勃起を促す薬剤です。
レビトラの効果はバイアグラの改良版と言える効果になっており、バイアグラよりも早く効き、長く効果がもち、食事の影響や副作用が少なくなっています。具体的には効果が出るまで早い人で10分、遅くとも30分程度で効果が出始めます。

効果の続く時間も5~8時間程度と長くなっており、食事も脂質の少ない軽い食事であれば事前に摂ることができます。ただし、やはり空腹時での服用が一番効果が出ます。完全に食事の影響がないわけでありませんのでご注意ください。レビトラの20mg錠は日本国内で承認されているED治療薬の中で一番効果が高く、硬さを求める方に合う薬剤となっており、性行為直前や性行為中にも服用することが出来る即効性が特徴です。
副作用は臨床試験での主なものがほてり15.66%、頭痛5.56%、鼻閉2.96%、心悸亢進(動悸)2.96%となっており、承認後の使用成績調査ではほてり1.25%、頭痛0.45%、心悸亢進(動悸)0.38%、鼻閉0.29%と少なく、安全性も高い薬剤になっています。また主な副作用はレビトラの血流改善効果によるものですので薬の効果が切れるとそれらの副作用はなくなります。

糖尿病とは

3-2

糖尿病は血糖値が異常に高くなる病気です。世界での有病率は9%で億単位の人数となっており世界的な病気の一種です。日本国内でも糖尿病は2011年の調査データで世界6位の約1070万人で成人の有病率は10%を超えています。高血圧症や高脂血症などと同じ生活習慣病に含められています。

糖尿病には1型と2型と2種類存在しています。実は1型は生活習慣に関係なく、自己免疫性疾患などの原因から血糖値を下げる役割のもつホルモンであるインスリンを作る膵臓(すい臓)の細胞が壊され、インスリンの分泌がほとんどされない・または全くされなくなり血糖値が上昇し糖尿病となります。慢性のものから急性のものまで多くの合併症を引き起こすことがあり、インスリンが治療に使えるようになるまでは極度の食事制限を必要としていました。患者は自分でインスリン注射をすることになりますが、現在では1型発症者の大半を占める小児患者でも扱いやすいインスリンのペン型注射器などが出ています。
2型が生活習慣が悪いとなってしまう糖尿病で、なんと日本人の糖尿病患者の9割がこちらの糖尿病になります。遺伝的に日本人は糖尿病になりやすいことが分かっており、その体質を持ちながら悪い生活習慣を送ると糖尿病になってしまうのです。
俗にメタボと略されるメタボリックシンドロームになるとかかりやすいです。2型は基本的には成人以降に見られることが多いですが、最近では子供にも見られることが増えています。この2型は予防が可能なため、糖尿病と診断される前から生活習慣を見直し、予防しておくことが大切です。

その他、別の疾患が原因でなってしまう続発性糖尿病や妊娠中に血糖値が異常になる妊娠糖尿病などがあります。
糖尿病は様々な合併症を引き起こします。その中の一つにED(勃起不全)があるのです。

EDと糖尿病

糖尿病などの生活習慣病はEDと深い繋がりがあります。生活習慣病である糖尿病患者のED併発率は80.9%、高血圧患者のED併発率は66.7%、高脂血症患者のED併発率は64.7%とどれも高い割合でEDを併発しているのです。
糖尿病の場合、神経に障害が起きることがあります。すると、勃起は刺激・興奮が脳から神経を通って陰茎に伝わるため、伝えるための神経に異常があると興奮が伝わらず勃起できなくなります。また海綿体動脈などの細胞の活性が低下し、平滑筋が緩みにくくなることがあります。
他にも動脈硬化の症状が現れることがあります。特に陰茎付近の動脈に硬化が生じると著しく勃起機能が低下します。中でも陰茎海綿体の毛細血管は身体の中でも細い血管になっており、動脈硬化の影響を受けやすい箇所です。つまり、EDは動脈硬化が進んでいる兆候の現れともいえるのです。

レビトラと糖尿病

糖尿病によるEDにもバイアグラ・レビトラ・シアリスのED治療薬は効果を発揮します。糖尿病治療薬、インスリンとの併用も可能です。また、特に糖尿病患者に対して効果的とされているのがレビトラ(バルデナフィル)なのです。糖尿病患者に対し行われた試験で、レビトラ10mg・レビトラ20mgともに有意な勃起機能の改善を示しています。勃起機能に関しての点数付けが定められており、軽度~中等度EDにあたる平均13点台だった患者にレビトラを投与したところ、レビトラ10mgでは軽度EDにあたる21.8、レビトラ20mgでは正常にあたる22.9となっています。レビトラの効果の高さを示すデータと言えるでしょう。

レビトラをはじめED治療薬を手に入れる際、ネット通販・個人輸入を使う方がいますがそれはお勧めできません。実際に調査されたデータで、ネット通販・個人輸入で入手したものの50%以上が偽造品であったことが報告されています。偽造品を服用した場合、望んでいる効果が現れないだけでなく予期せぬ作用により健康被害を受ける可能性もあります。またED治療薬は薬剤ですから、併用すると命にかかわる薬剤や服用してはいけない人もいます。個人の判断での使用は危険です。ED治療薬は必ず取り扱いのある専門のクリニックで診察を受けてから処方を受けましょう。

3-3

記事監修

平成16年
秋田大学医学部医学科卒業
平成16年
上尾中央総合病院
平成26年
ユナイテッドクリニック池袋院
平成27年
ユナイテッドクリニック上野院
平成29年
ユナイテッドクリニック大宮院院長就任

診療メニュー一覧

診療の流れ
採用情報
ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック東京駅前院公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
京都四条烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト
PAGE TOP
タップで電話発信します
03-6231-6472
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
(休診 15:00~15:30)
診療の流れ 求人情報
ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック東京駅前院公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
京都市場烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト