コラム

コラム

ED治療とは

EDとは勃起不全の略語で、イーディーやインポテンスという呼び名として広く知られています。ED治療は古代から様々な治療が試されてきました。古代ローマ時代には神様の天罰と恐れられ、祈祷などが行われていたそうです。中世ヨーロッパではマンドラゴラという植物がEDに効果があると愛用されたとあります。インカ帝国ではマカが特権階級のみ使用が許されたという歴史があるように、ED治療は昔から人々の大きな悩みの1つだったことがうかがえます。現代ではED治療には様々な種類があり、薬剤治療や外科手術などの方法がありますので、メリットやデメリットなど詳しく説明していきます。

EDとは

ED(Erectile Dysfunction)とは、勃起機能の低下を意味し日本では「勃起不全」「勃起障害」と呼ばれています。また、十分な硬さを維持することが出来ず中折れや挿入できない、勃起するのに時間がかかる、勃起するかどうか不安になるといったことも含め、EDと定義されています。EDの原因として血管や神経が障害される器質性ED、精神的なストレスやトラウマが引き金となる心因性ED、服用している薬剤の影響で起こる薬剤性EDが知られています。ED治療のスタンダードとして今では内服薬が定着してきています。

勃起が正常に起こるには?

勃起が起こるには性的興奮が大脳に伝わり、その興奮は脊髄~脊髄勃起中枢~ペニスの陰茎海綿体の神経に届くと陰茎海綿体の中で一酸化窒素(NO)が放出され、血管や筋肉に作用し、勃起を促すcGMP(サイクリックGMP)という物質が出されます。cGMPが増えると海綿体の筋肉が弛緩し血管が広がることで血液が大量に流れ込みスポンジ状の陰茎海綿体は血液で充満されることになります。このようにして下方に垂れていたペニスは勃起するのです。
勃起はこの機序で起こるのですが、勃起してもすぐに萎えたのでは性行為できませんので勃起を維持するような身体の仕組みがあります。ある程度、陰茎海綿体に血液が流入すると海綿体の静脈が圧迫されて塞がることで血液の流入が止まり勃起が維持されます。EDの方の多くに勃起が維持できないという症状がありますがこれは十分な血液が流れ込んでいないことに原因があります。
勃起したままでは生活に支障が出ますので、身体は勃起を抑えるようにできています。射精または性的な興奮が終了すると血管平滑筋に存在するPDE-5という酵素がcGMPを破壊し、勃起が収束するのです。
勃起の必須条件
上記に述べたように勃起するには性的興奮を感じる大脳、大脳から脊髄に伝達する神経、勃起に必要な血流を確保する血管、勃起を維持する海綿体、の4つが正常に働くことが必須条件となります。とくにED症状でお悩みの方は勃起を促す物質cGMPの量が減り、勃起を終わらせるPDE-5が正常に働いているため相対的にPDE-5が多くなることで、勃起しにくい状態が生まれていると言えます。ED治療薬のバイアグラ、レビトラ、シアリスは勃起を終わらせてしまうPDE-5を選択的に阻害することで勃起を促す薬剤です。

3種類のED治療薬

バイアグラ

バイアグラ

バイアグラ(Viagra)は、最初に世界に広まったED治療薬です。主成分は「シルデナフィル(sildenafil)」で製薬会社最大手のファイザー社が狭心症の薬剤として開発・研究を進めていましたが、開発過程で被験者たちが薬剤を返したがらないことに気が付き、調べたところ副次的な作用として陰茎の勃起を促進する効果が判明したため、改めてED治療薬として研究、開発され、1998年にED治療薬として販売されました。2014年5月には、ファイザー社が持っていた成分特許がきれて様々な製薬会社からバイアグラジェネリック医薬品を製造・販売されています。
バイアグラの効果は、服用して約30分~1時間程で効果が発現し、効果持続時間が約3時間~6時間程続きます。バイアグラは他のED薬と比べ、食事アルコールの影響をとても受けやすいので、効果をしっかり効かせるには空腹時に服用しなければいけません。現在、日本国内では25mgと50mgがあります。海外では1日の服用極量が100mgのため、100mg錠もあります。
バイアグラの副作用として発現する主な症状は、「目の充血」「顔の火照り」「鼻詰まり」「頭痛」「動悸」などです。「目の充血」「顔の火照り」は9割の方に現れる症状ですので、薬剤の効果が発現した合図として捉えてください。「頭痛」が気になる方は、ロキソニンなどの頭痛薬と併用することが可能です。基本的にバイアグラの効果持続時間である6時間以内にはこれらの副作用は治まりますが、治まらない場合は専門の医師にご相談ください。
バイアグラは、6ヵ月以内に心筋梗塞、脳卒中などを発症した方は服用することが出来ません。また、狭心症の発作の治療に処方されるニトログリセリンを飲んでる方や貼り薬、吸入している方は、血圧が下がりすぎて死に至る可能性がありますので、絶対にバイアグラを服用しないで下さい。
下記の方はバイアグラを服用することが出来ません。

・バイアグラの主成分「シルデナフィル」に対して過敏症の方
・重度の肝障害の方
・一酸化窒素( NO )供与剤 ( 硝酸イソソルヒド、ニトログリセリン、亜硝酸アミル等)を投与中の方
・塩酸アミオダロンを投与中の方
・低血圧の方 (血圧90/50mmHg以下) また治療による管理がされていない高血圧の方 (安静時収縮期170 mmHg以上または安静収縮期100 mmHg以上)
・脳梗塞、脳出血、心筋梗塞の既往歴が6ヵ月内にある方
・網膜色素変性症の方
・心血管系障害を有するなど性行為をするのに不適当と考えられる方

他にもバイアグラを服用出来ない場合がございます。安全を確認するためにも必ず服用する前に専門の医師にご相談ください。
レビトラ

レビトラ
レビトラ(Levitra)は、ドイツのバイエル社が開発・販売した世界で2番目のED治療薬です。主成分は「バルデナフィル(Vardenafil)」で、水に溶けやすい性質を持っているため効果発現時間が早く、3種類のED薬の中で一番即効性があります。
日本国内では、2001年12月に承認申請が行われ同年の4月に承認取得し、6月に販売されるようになりました。
レビトラの効果は、服用して約10分~30分程で効果が発現し、効果持続時間が約5時間~8時間程続きます。3種類のED治療薬バイアグラと比較すると、食事アルコールの影響を受けにくく、即効性の面や持続時間、副作用も少ないのでバイアグラの改良版と言っても良いほど性能面では高いです。そして、副次的な効果として万人ではありませんが、射精時間の遅延効果があることも報告されていますので、早漏の方や早漏が気になる方には相性が良いED治療薬です。
レビトラの副作用もバイアグラと似ていて「顔の火照り」「目の充血」「頭痛」「鼻詰まり」「光に敏感になる」などの症状が現れることがあります。「顔の火照り」「目の充血」は薬剤の成分が身体に行き渡り、レビトラの効果が発現している合図と捉えてください。「頭痛」は個人差はありますが、気になる場合はロキソニンなどの頭痛薬を併用してください。これらの副作用が、レビトラの効果持続時間である約8時間を過ぎても続いたり、症状が気になる場合は、専門の医師にご相談ください。
下記の方は、レビトラを服用することが出来ません。
・レビトラの主成分である「バルデナフィル」対して過敏症の方
・重度の肝障害、腎障害の方(人工透析の方)
・一酸化窒素(NO)供与剤(硝酸イソソルヒド、ニトログリセリン、亜硝酸アミル等)あるいは硝酸薬を投与中の方
・塩酸アミオダロンを投与中の方
・低血圧の方(血圧90/50mmHg以下)また治療による管理がされていない高血圧の方(安静時収縮期170mmHg以上または安静収縮期100mmHg以上)
・脳梗塞、脳出血、心筋梗塞の既往歴が6ヵ月内にある方
・網膜色素変性症の方
・心血管系障害を有するなど性行為をするのに不適当と考えられる方
他にもレビトラを服用することが出来ない場合がございます。安全を確認するためにも必ず服用する前に専門の医師にご相談ください。

シアリス

シアリス箱

シアリス(Cialis)は、2003年に米国のイーライリリー社が製造・販売した世界で3番目のED治療薬です。日本では2007年7月と最近日本イーライリリーから販売されました。主成分とは「タダラフィル(Tadalafil)」で長時間効果が持続するので海外ではウィークエンドピルと呼ばれ、服用するタイミングを計らなくて良いので人気があるED治療薬です。
シアリスの効果は、服用して約1時間~2時間程で効果発現し、約30時間~36時間程効果が持続します。バイアグラ、レビトラに比べ、シアリスが一番食事アルコールの影響が受けづらく、副作用も少ないのでレビトラと使い分けて服用される方が多くいらっしゃいます。
シリアスは、ED治療薬の中で最も副作用が少ないED薬です。バイアグラやレビトラと比べると約3割ほどと、副作用が起きにくいと言えます。主な症状は、他のED薬と似ていて「顔の火照り」「頭痛」「鼻詰まり」「目の充血」「背部痛」「筋肉系の痛み」などの副作用があります。「顔の火照り」「目の充血」はシアリスの効果発現の合図をして捉えてください。
下記のシアリスを服用することが出来ません。
・シアリスの主成分「タダラフィル」に対して過敏症の方
・重度の肝障害方
・一酸化窒素 ( NO ) 供与剤(硝酸イソソルビド、亜硝酸アミル、ニトログリセリン等)あるいは硝酸剤を投与中の方
・低血圧の方 (血圧90/50mmHg以下)また治療による管理がされていない高血圧の方 (安静時収縮期170mmHg以上または安静収縮期100mmHg以上)
・脳梗塞、脳出血、心筋梗塞の既往歴が6ヵ月以内にある方
・網膜色素変性症の方
・心血管系障害を有するなど性行為をするのに不適当と考えられる方
他にもシアリスを服用出来ない場合がございます。安全を確認するためも必ず服用する前に専門の医師にご相談ください。

ED手術の種類

ED治療で用いる外科手術は、大きく分けると3つで動脈性EDに対する手術、静脈性EDに対する手術、陰茎プロステーシス移植術です。
・動脈性EDの手術
動脈性EDとは、陰茎へ血液が十分に流れず、血管が狭窄したり閉塞することで、ペニスが勃起できない状態を指します。手術内容は、閉塞をカテーテルを使用して取り除く血管拡張手術や健康的な血管を用いて改善するバイパス手術などの手段があります。しかし、失敗して完全に勃起することが出来なくなったり、成功率が50%と悩む値です。
・静脈性EDの手術
静脈性EDとは、陰茎に流れている血液を放出する機能に異常が生じ(多くの血液を放出していまう)、勃起を維持することが出来なくなってしまう(中折れ)ことを指します。手術内容は、陰茎脚結紮手術や深陰茎背静脈の切除などで改善が見込めます。上記で説明した、動脈性EDの手術よりは身体への負担は少ないですが、術後(1年以上)効果が持続している割合が5割以下程で、新たに静脈が成長することで再びED戻っていまう可能性があります。
陰茎プロステーシス移植術
陰茎プロステーシス移植術はED手術で最後の手段と呼ばれています。他の手術で効果がなく、尚且つEDをどうしても改善したい患者に用いる手術です。陰茎に器具やシリコンを入れて、疑似的な勃起状態を作ることが可能です。しかし、手術してから元の状態に戻すことは出来ず、器具が陰茎の中にある状態ですので自然な勃起は出来なくなります。

ED1000治療

ED1000(低強度体外衝撃波療法)とは

ED1000とは、陰茎に直接低強度の衝撃波を照射し陰茎の血行を良くすることでED改善させようとする治療法です。イスラエルで開発されたED1000は、イスラエル、インド、日本で現在臨床試験が行われています。
現在の主流な治療法であるED治療薬は、安全性は高く、80%以上のED治療効果がありますが、ED薬と併用禁忌の薬剤を服用中の場合は、飲むことが出来ません。
併用禁忌によりED治療薬が服用出来ない方には、有効なED治療法の1つがED1000です。

ED治療薬の通販・個人輸入

ED治療薬は、昔と比べかなり知名度が上がってきました。それに比例するようにネット通販・個人輸入も増えてきました。ED治療薬は高価で治療費用がかかることもあり、通販・個人輸入でED薬を購入する方がいらっしゃいますが、通販・個人輸入では約6割も偽物や模造品が出回っているという報告があります。さらに、通販・個人輸入で購入した薬剤は、主成分が入っていないことや薬剤を服用して嘔吐、最悪の場合として死亡する可能性もあります。ED治療薬は勿論のこと通販・個人輸入で薬剤を購入することは危険です。安全な流通路を持っている医療機関で処方してもらうようにしてください。
またED治療薬(バイアグラ・レビトラ・シアリス)には併用禁忌がございます。個人で判断する前に必ず専門の医師に相談してから服用するようにしてください。

ED治療・早漏治療ならユナイテッドクリニックへ(池袋・渋谷・新橋・上野・横浜・大宮・新宿・福岡博多・大阪梅田・大阪なんば・神戸・名古屋)

ED治療早漏治療のユナイテッドクリニック東京(池袋・渋谷・新橋・上野・横浜・大宮・新宿)の各院ではED治療薬のバイアグラ処方・レビトラ処方・シアリス処方・バイアグラジェネリック(シルデナフィル)の処方、早漏治療薬のプリリジー処方の価格を東京・埼玉・神奈川で最安値の値段で出来るよう目指しております。
またユナイテッドクリニックは関東圏の他にも福岡、大阪、神戸、名古屋にも展開しております。地方にお住みの方は勿論、関東から旅行や出張でお越しの方も同価格にて同じ薬剤を処方が可能です。
思い悩む前にお気軽にご来院ください。ご相談のみでも構いません。またED・男性更年期障害(LOH症候群)に効果があるDHEA亜鉛ビタミンBマカ等の取り扱いも致しており様々な悩みに対応することができます。

アクセス良好(池袋・渋谷・新橋・上野・横浜・大宮・新宿)

渋谷ユナイテッドクリニックは下記の駅から徒歩2分で受診でき、非常にアクセス良好です。JR渋谷駅「ハチ公改札」を出て正面のスクランブル交差点を直進し「SHIBUYA109」を目指してください。そのまま「SHIBUYA109」沿いの道を直進した隣のビル「玉久ビル4F」が渋谷ユナイテッドクリニックになります。
また渋谷駅地下3a出口の隣に当院が入居する玉久ビルの入り口があり、すぐにご来院いただけます。
渋谷駅乗り入れ各路線

JR東日本 山手線・埼京線・湘南新宿ライン・成田エクスプレス 徒歩2分
京王電鉄 井の頭線 徒歩2分
東京急行電鉄 東横線・田園都市線 徒歩1分
東京メトロ 銀座線・半蔵門線・副都心線 徒歩1分

東京でも有数の中心街である渋谷は東京だけでなく各方面からのアクセスも良好です。原宿・新宿からもすぐ受診できます。以下の方は渋谷院にもご来院ください。
新宿・新宿3丁目・原宿・表参道・代官山・代々木・青山・北青山・渋谷・松涛・神山町・駒場・恵比寿・青葉台・中目黒・麻布・五反田・下北沢・初台・竹下通り・赤坂・乃木坂・六本木・赤羽橋・虎ノ門・白金

処方価格はお薬代のみ・プライバシーに配慮

ユナイテッドクリニック東京は初診料・再診料は無料で処方価格・購入費用は薬剤費のみです。格安・激安・最安値で処方できるように努力いたします。またすべての院が駅近の立地でかつ、人目につかずご来院いただけるようプライバシーに最大限の配慮をしています。

池袋院・渋谷院・新橋院・上野院・横浜院・大宮院・新宿西口院へお越しください。

ユナイテッドクリニック東京の各院ともターミナル駅近でアクセス良好です。

池袋院 JR池袋駅北口そば(20b出口横 ニイミビル7階)、西口徒歩0分 TEL:03-6907-1942
渋谷院 JR渋谷駅ハチ公改札口徒歩2分 地下3a出口徒歩0分(SHIBUYA109に隣接する玉久ビル4F) TEL:03-6427-0522
新橋院 JR新橋駅銀座口・東京メトロ銀座線新橋駅、徒歩0分(JR新橋駅銀座口を直進、メトロ銀座線新橋駅2番口そば、1階にファミリーマートのリプロ新橋4階) TEL:03-6264-6480
上野院 JR上野駅入谷口そば、御徒町駅徒歩4分(入谷口前の1階にサンクスが入った早稲田ビルジング8階) TEL03-6231-6472
横浜院 JR横浜駅西きた口、西口徒歩3分(第7浅川ビル4階) TEL:045-594-9983
大宮院  JR大宮駅西口、徒歩0分(駅前陸橋を降りて3件目の山中ビル5階) TEL:048-871-8239
新宿
西

JR新宿駅西口、徒歩2分(青梅街道方面へ直進、1階に磯丸水産の入った守矢ビル8階)

TEL:03-6908-8347

また新橋院には飛行機で東京へお越しの方、上野院・大宮院には新幹線で東京へお越しの方が大勢いらっしゃいます。ユナイテッドクリニックには池袋・新宿・渋谷・目黒・五反田・上野・御徒町・神田・秋葉原・東京・有楽町・八重洲・銀座・品川など東京はもちろん、埼玉(さいたま・大宮・川口・浦和)、千葉(船橋・柏・松戸)、神奈川(横浜・関内・川崎)などから多く来院されます。

記事監修

2003年
帝京大学医学部卒業
2003年
帝京大学医学部付属病院
2007年
帝京大学ちば総合医療センター
2010年
山王病院(千葉市稲毛区)
2013年
池袋ユナイテッドクリニック開設、院長就任
2016年
医療法人社団康英会設立、理事長就任
現在
ユナイテッドクリニックグループ全14院の総院長を務める

診療メニュー一覧

診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック池袋駅前院
新宿西口ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪なんばユナイテッドクリニック公式サイト
京都四条烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト
PAGE TOP
タップで電話発信します
03-6427-0522
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
アクセスのご案内
診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック池袋駅前院
新宿西口ユナイテッドクリニック公式サイト
新宿南口ユナイテッドクリニック公式サイト
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
名古屋ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪ユナイテッドクリニック公式サイト
大阪なんばユナイテッドクリニック公式サイト
京都市場烏丸ユナイテッドクリニック公式サイト
神戸ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト