早漏治療

早漏治療

早漏とは

早漏症はPremature Ejaculationを略してPEと呼ばれることもあります。

早漏と聞くとみなさんはどれくらいの時間を想像しますか?「三こすり半」という早漏を表す俗語があまりにも有名なため、数秒で果ててしまう場合をイメージするかもしれません。しかし実際には明確な時間の定義はなく、早漏は「性行為の際にパートナーの女性が満足を得ないうちに射精してしまうこと」を指します。

とはいえ、早漏の時間的な基準については様々な議論があり、近年では挿入から1~2分以内に射精してしまう場合を早漏と判断する傾向にあります。

いずれにせよ女性が満足しないうちに射精してしまうようでは、そのうち愛想を尽かされるかもしれません。

早漏の日本における正確な有病率は不明ですが、推定500万人の男性が早漏に悩まされていると考えられます。

早漏の原因

早漏の方は男性機能に問題があることは少なく、精神的な要因が大きいといわれています。

性的な刺激に弱く、性経験が乏しい方は早漏を発症しやすいです。早漏の方は脳内の興奮物質であるノルアドレナリンを抑制するセロトニンが不足していることがわかっています。性行為に対する不安や緊張によりセロトニン不足を引き起こし、その結果としてノルアドレナリンの分泌を促進され過剰な興奮を誘発します。また、EDの方の3分の1が早漏を合併するといわれています。

精神的な要因以外に、腰痛や加齢といった身体的な要因で早漏を発症するケースもあります。

早漏の治療法

従来の早漏治療はパキシルなどの抗うつ薬の適応外使用やカウンセリング療法、局所麻酔薬の使用といったものが主流でした。しかしいずれの治療法も有効率が低く、満足のできる治療効果を上げることは困難でした。

そうした早漏治療の現状を一変させた薬剤がプリリジーです。プリリジーはダポキセチンを主成分とするSSRI(セロトニン再取り込み阻害薬)に分類される薬剤です。すでにヨーロッパを中心に世界60ヵ国以上で認可され、数百万人の早漏患者に使用されています。

有効成分であるダポキセチンは脳内のセロトニン濃度を高め、ノルアドレナリンの分泌を抑制することで効果を発揮します。プリリジーは海外での大規模な臨床試験において、挿入から射精までの時間を3~4倍に延長させる効果があることがわかっています。

ユナイテッドクリニックにおける早漏治療

ヨーロッパをはじめとする世界各国では早漏治療のスタンダード療法として当たり前のように広く使用されているプリリジーですが、残念ながら日本国内においては承認を受けておらず、多数の早漏患者がその恩恵に預かることはできませんでした。しかし2012年より厚労省の許可を受けた一部の早漏治療専門クリニックがプリリジーの輸入を許可され、処方することが可能となりました。

ユナイテッドクリニックでは開院以来、数多くの早漏患者さまの治療を行って参りました。現在、ユナイテッドクリニックグループ全体での1日の早漏症患者の受診数は日本でもトップクラスを誇ります。

ユリーフやトラマールといった早漏改善効果のエビデンスに乏しい薬剤を早漏薬として適応外使用している医療機関もございますが、当院はそうしたエビデンスに乏しい薬剤は早漏薬として処方しておりません。ユナイテッドクリニックは医学的・科学的根拠に基づく専門的な早漏治療を提供できる数少ないクリニックです。

また、当院ではプリリジー発売以前から早漏治療薬として用いられてきたパキシルやリドスプレーを用いた従来の早漏治療も行うことができます。従来の治療で効果がある方も当院で継続治療が行うことが可能です。

PAGE TOP
タップで電話発信します
03-6427-0522
[月~土] 11:00~20:00 [日・祝] 10:00~17:00
アクセスのご案内
診療の流れ
ユナイテッドクリニック公式サイト
ユナイテッドクリニック池袋駅前院
ユナイテッドクリニック新宿駅前院
上野ユナイテッドクリニック公式サイト
新橋ユナイテッドクリニック公式サイト
横浜ユナイテッドクリニック公式サイト
大宮ユナイテッドクリニック公式サイト
博多ユナイテッドクリニック公式サイト